JACK’S WILL
GO DEVOTION WAY

音を紡ぎ、人を紡ぎ、世界を紡ぐ。

スピリット

先日の小田原宿場祭りでの一枚。 

無形文化財にも指定されている小田原囃子に三味線を入れさせて頂いたのですが、五感をフルに刺激され、言い知れぬ思いが湧き上がました。 

この日はいつも以上に日本人としての血が騒ぎました。日本には数え切れないほどの後世に伝えていきたい、そして伝えていかなければならない文化、そしてスピリットがあると三味線を通じて教えてもらっている気がします。

ct2mze8uaaajm_k

寂空-JACK- OFFICIAL WEBSITEリニューアルオープン!

今までサイトを制作してくれていたROYS IT SUPPORTが新しい門出を迎える為、サイト運営続行が難しいとのご連絡を3月に受けまして、肩を落としていた所なのですが、そのまさに同時期に天から降ってくるような素晴らしいお話を頂きました。

先日TOKYO NEBUTAという新時代の青森ねぶた祭をロサンゼルスで開催し、伝説のライブハウスAVALON Hollywoodで満員御礼の大成功を収められたばかりの、イマ日本で一番COOLな会社、ブレイン株式会社代表の天毛さんと今年3月に渋谷WOMBで開催されたTOKYO NEBUTA Vol.1に出演させて頂いたのがきっかけで交流が始まりまして、社長の熱い思いを頂きまして、この度、最高に、最高にCOOLなWEB SITEを制作して頂く事になりまして、本日のOPENに至りました。

このサイトと共に世界に”SHAMISEN”を、”YOMISEN”を、世界に誇れる”JAPANESE CULTURE/SPIRIT”を届けられるよう、私自身も新しい気持ちで、1つ1つの活動に魂を込めて、1つ1つの音に全身全霊を捧げ、初心を忘れず、一生勉強のつもりで邁進していきたいと思います。

ご多忙の中制作にあたって下さいましたブレイン関係者の皆様、これまで支えてくださったデザイナーの岩井氏、ROYS IT SUPPORTの代表元山氏にこの場をお借りして感謝の意を表します。      

いつも応援して下さるファンの皆様、今後とも、何卒、よろしくお願い致します!

寂空

言葉の在り処

言葉を失ってからどれくらいの時が経っただろうか。

押し寄せる「体験」という名の”波”を、向こうからやってきては乗り越え、やってきては乗り越え、という大海原での航海を繰り返しているうちに、僕はその大海で言葉というヒトとして重要なアイテムを落としてきてしまったのかもしれない。

思えば、初めて海外での一人旅をしたインド。そのインパクトが強すぎて、印度の大陸の何処かで落としてきてしまったのかもしれない。いやいや、もしくはもっともっと遡り、そもそも産まれた時から、自分は言葉なんていう代物を持ち合わせていなかったのかもしれない。今や記憶さえおぼろげだ。

人間として生まれた存在証明、または自己弁護をするよう、またや失われた記憶を取り戻すように楽器をかき鳴らす日々。

言葉の在り処を探す旅に出たい、そんな今日この頃です。あれ程、うっとおしいと思っていた「言葉」。いま、その言葉が愛しい。

 

寂空

 

2016謹賀新年

 

明けましておめでとうございます。

こうやってPCの前に座ってゆっくり文章を打てるのも、一年通して、いま年が明けたお正月くらい。信じられませんが、それ位、忙しい2015年でした。

ブレーキを踏む事なく、ゴールラインをちょっぴり飛び越えて、大晦日と新年1月1日も演奏のお仕事でした。でも素敵な演奏先で癒されてきましたよ。

(ごめんなさい、最近言語障害?で文の羅列が可笑しい部分があるかもしれませんが、このままいきます。)

 

2015年は本当に目まぐるしい年でした。集大成として自分の誕生日である12月13日にはJACK PARTYを開催しましたが、たくさんの仲間と過ごす事ができて本当に幸せな一日でした。

振り返ればたくさんのファンの方の笑顔が目に浮かびます。

2016年は自分の求める音楽をストイックに追い求めるとともに、ファンの方にしっかり届く音楽、パフォーマンスを心がけていきたいと思います。人の目を見て話すように、しっかり向き合った音楽=自分でありたい。

そして、プライベートの時間も大切にできる大人のスケジューリングを心がけたいと思います。(笑)

皆さんにも幸あれ!

本年もよろしくお願い致します。

 

寂空

 

FullSizeRender

9月は久しぶりの海外へ!

 

お久しぶりです。

いつも寂空Web Siteをご愛読頂ありがとうございます。

 

この夏は、始めてフジロッックフェスティバルを観に行ったり、音楽仲間と初サーフィン体験をしたり、ボーカルレッスンに通い始めたりと、チャレンジングかつ充実した夏を送っております。

皆さんもこの夏、何か新しい事を始めてみてはいかがでしょうか。 暑い暑いばかり言ってられません! 笑

 

9月は、KAO=Sにて中国大連ツアーと、ブラジルサンパウロでの外交行事出演が決まりました。

海外は2013年のJAPAN EXPO(仏)+ロンドンのツアー以来なので、今からとっても楽しみです!

 

ブラジルは地球の裏側という比喩にも良く使われるほど、日本から見てかなり距離のある場所ですが、日系人も多く住み、実際に私の友人家族も暮らしていますので、あとボサノヴァも好きなので不思議と親近感があります。

向こうでどんな音楽を届けられるのか、今から武者震いのする思いです。KAO=SはNEW ALBAMも製作中ですので、近日中にNEWSとしてお知らせできたらと思います。

続報をお楽しみに! アディオース!

 

寂空

写真 (1)

 

寂空-JACK- OFFICIAL SITE リニューアルOPEN!! 

大変長らくお待たせいたしました。
数年間スリープ状態だったOFFICIAL SITE、2名の信頼できる仲間[デザイナー・プログラマー]のご協力を元に
ROCKの日[6月9日]の今日(滑り込みですが)、目出度くリニューアルオープン致しました!
充実したコンテンツと活きた情報をお届けしていきたいと思っております。

そして、このブログ、【JACK’S WILL】もお楽しみに。

“GO DEVOTION WAY”は、初めてインドを旅した25歳の時に、訪れた西ベンガル地方のアシュラム(道場)で出逢ったバウル(歌う吟遊詩人)に頂いた言葉です。

「他人に惑わされることなく、己の信念の道を歩め」
というメッセージが籠められているこの言葉が、30歳になって今でも僕の活動を支えてくれています。

ここ数年は、おかげさまで日本の全国各地、そして世界に行くチャンスにも恵まれております。せっかく色々な場所に旅できるのだから、皆様にも一緒に音楽旅行に行っているような素敵な気分になって頂きたい、そんな思いからここでは、現地の写真とともに旅日記を中心に綴っていけたらと思います。
ちなみにJACK’S WILLのTOPで使われている幻想的な写真は、沖縄の西表島を訪れた際に、海の浅瀬で撮影したものです。

あの写真で偶然できた波紋のように、僕の音楽が世界にゆっくりゆっくりと良い波紋を起こしていけますように….    寂空

寂空-JACK- Official Website
supported by  ROCKET STAR  http://www.rocketstar.jp/
ROY’S IT SUPPORT  http://roys-it-support.com/

JACK YOGA