JACK'S NEWS

出演情報、リリース情報をお届けします

静岡FM-Hi!に電話出演

明日、2020年3月12日、静岡76.9mhz FM-Hi!
16:30~18:30 ゆうラジradio魂ジルもく!
寂空-JACK-は16:45くらいから「ジル知る(ジル)ピックアップ」のコーナーに電話生出演致します。
http://www.fmhi.co.jp/program.php?pcd=191&pg=1
4月8日にリリースのTHE SYAMISENISTニューアルバムから新曲先行プレイします! お聴き逃しなく!

FOLLOW YOUR HEART THE SYAMISENIST、初のヨーロッパツアーへ

「甘い夢だ」と誰かがほざいてたって
虎視眈々と準備をしてきた僕だから
きっとうまくやれる
行こうぜ       Mr.Children/Paddle

 

 

Photo by MASADA-SUMMER

 

 

虎視眈々と準備をしてきたか?はさて置いて、その都度その都度、迫られる取捨選択と自分なりに戦いながら、心の赴くままに突き進んできた。

「ヨーロッパ」そう、とても大きな音楽大陸に出向く訳だけど、実は何も大げさなことはない。

同じく音楽を愛する人たちがそこには住んでいて、みんなその国が抱える問題や、人間関係と対峙しながら、笑ったり泣いたり、怒ったり、時には優しく誰かをハグしたり、どつき合ったり、一人で膝を抱え込んだり、夢や希望を持って、それぞれの歩幅で生きている。

 

 

僕はいたってシンプル。愛する友に会いに行き、その場所で自分たちの信じた音楽を鳴らし、みんなと大地を揺らしながら、生命の喜びを祝福しにいく。

今までだってそうしてきた。

インドの安宿の屋上で旅で出会った仲間たちと楽器とビールを持ち寄ってセッションしたあの夜も、何万人のステージに立ついつかの夜も、同じ月が照らす夜に違いはない。

ただただ、目の前にいる人と心と心のコミュニケーションをして、人生って色々あるけど、俺たち地球に生まれて本当最高だったよな、と共に叫びたいだけ。

 

 

 

Everything In Its Right Place

 

 

 

トム・ヨークもそう歌っているように、僕らの音楽をあるべき場所に一度を連れていってあげるイメージ。

もしかしたら、僕らの音楽を本当に必要としている人たちが世界のどこかで待っているかもしれない。し、待っていないかもしれない。もーまんたい。

何かが良くなる可能性を孕んでいる事象には僕は全力を尽くしたいと、常日頃そう思っている。

 

はっきり言うが僕はただ単に成功を掴むために音楽をやっている訳ではない。

カッコつける訳ではなく、最高の瞬間に出逢う為であり、それを一歩一歩更新していくことに人生の生きがいを感じているのだ。 

 

今回の旅のきっかけを作ってくれたフランス・ブルターニュの盟友バンド、PLANTEC にこの場を借りてお礼申し上げます。

応援をお願いします。も言わない。俺が言いたいのはこれだけ。

 

 

 

みんな、最高の春を迎えようぜ!!

 

                      寂空-JACK-

 

 

 

THE SYAMISENIST【re:tokyo】

Pre-release tour in Europe 特設SITE  

 

https://www.transist.site/retokyotour

 

 

 

JACK PARTY2019を終えて-中編-

みなさんどんな新年をお過ごしになりましたか?

カウントダウンライブ、THE SYAMISENISTの4年ぶりのアルバムのレコーディングに向けて大忙しの年末年始で、気づけばこのタイミングでの更新となってしまいました。(`・∀・´)

…………..すみません。(素直に謝れる大人になりましょうw)

 

さあ、お待たせしました。JACK PARTY2019後半のレポートをして参ります!

 

HOPBANK(英司、ポリープタカシ)

今回のJACK PARTYのMVPは間違いなくポリープだよ!という終演後の僕のコメントを今だに「ほんまかい!」と疑っている彼ですが、大真面目に彼には感謝しています。忙しい合間のお風呂場などで僕のモノマネをとことん追求してくれ、打ち合わせ段階から参加してくれて、当日はYUJIと共に司会進行役をしっかり務め、会場をふんだんに盛り上げてくれてた上、HOP BANKの演奏もめちゃくちゃ良かった。

二人でできる最大公約数の音がオーディエンスに真っ直ぐ届いてくるから、もうリハーサルの時からもビンビンきました。

彼らの生き方がカッコイイんだろうな。ファンキーでPOPで、、最高です。途中から僕も楽しく交じらせてもらいました!(無礼講という曲での恒例ジョッキ一気飲みはマジで声帯が凍るかと思いました!w)

彼らが上京する前からの知り合いなので、もう何年の付き合いだろう。いい仲間がいて本当幸せです。

 

 

シークレットゲスト てつ

HOP BANKとのMCの最中、突然「仁義なき戦いのテーマ」と共に、見るからにヤバイこわもての人物がステージに登場。
「お前ら許可とってやっとんのかい!どうなんじゃい、店のもん?こいつ許可とっとんのか!」
お店の人「いやあ、取ってないですね」

 

俺)なんじゃその裏切り〜!!!!!!   強面の人)「指つめんのか、俺に歌わせるのかどっちか、今すぐ選べ」

俺)「それは、もちろん、、、、、、指詰めさせてもらいます」  一同ズッコケ

 

みたいな小芝居を打たせて頂きまして、無事にシークレットゲストのてつさんを呼び込む事に成功しました! 爆笑

小さい頃からお笑いの要素を人生の中で大切にしていまして、HOP BANKと僕、そしててつさんはその辺でも通ずるものがありまして、いつもこのメンバーで集まると笑いが絶えません。

てつさんは、TVでも注目されていますタレントの川崎希さんのお父さんで、なんとバツ5という人生キャリアから高円寺でヒモの神様と呼ばれている噂も、、、!笑

そんな訳で、改めて、てつさんをご紹介した上で、僕とポリープで共作した「あばよ、あばよ」をてつさんに熱唱してもらいました。

 

 

 

 

 

僕が上京してきて、高円寺という街で音楽に打ち込めたのは、てつさんの存在があったからこそです。
この場を借りて感謝申し上げます。てつさんありがとう!!

 

PV貼っておきますので、渾身の一曲を是非ご覧ください。

JACK PARTYレポート後半へと続く